幼稚園に入園する前に知っておきたい事

幼稚園グッズ

 

 

入園をひかえているお子さんとそのご家庭では幼稚園グッズを揃えるのが楽しみなものではないでしょうか。これからやってくる幼稚園生活を少しでも楽しいものにするためにはこの幼稚園グッズがとても重要になります。基本的に幼稚園グッズを使うのはお子様ということになるのであくまでお子さんの好みを優先する形で選んであげたりしてはいかがでしょうか。ではここではその幼稚園グッズについていくつかの種類を紹介していきたいと思います。

 

幼稚園グッズといって一番先に名前があがるものというとやはり幼稚園カバンとお弁当箱ですよね。幼稚園で指定されていれば別ですが、幼稚園カバンに関してはたくさん種類が出ているのでカバンの底が広いものを選ぶということを忘れずに、あとは自由に選んでみてください。お弁当箱に関しても可愛らしいお弁当箱が出ているのでその中から気に入ったものを選ばれるとよろしいでしょう。

 

次に衣服系です。まず幼稚園で購入するものを上げてみます。指定の体操着とスモック、通園帽子、カラー帽子などがあげられます。これらは幼稚園指定ですので自由がきかないのでその幼稚園のものを購入してください。

 

また次に細かい幼稚園グッズについてです。きちっと名前が書いてある上履きの靴とその上履きを入れる袋、そしてタオルとランチョンマット、名前をきちっと書いたコップと歯ブラシとエプロンが上げられます。これはそれぞれお好みのものを買って頂いて問題ないと思います。

 

そして次にノート系の幼稚園グッズについてです。まずこれはその幼稚園に入園するとまず購入しなくてはいけないものですがお道具箱というものがありますよね。クレヨンや粘土などがセットになっているあれのことです。そして連絡袋に出席ノートです。基本的にこの連絡袋とお弁当が幼稚園生の毎日持ち運ぶものになります。

 

ここに上げたものがおおよその幼稚園グッズと言われるものです。ある程度こちら側で自由に選べるものと完全に幼稚園指定のものに分れていますよね。ですので幼稚園グッズの購入が楽しいのは自由に選べるものということになります。ですのでお子さんの自主性を育てるためにもお子さんと一緒に買い物に行ってお子さんと一緒にそれらの幼稚園グッズを選んでみてはいかがでしょうか。

 

そういったことを子供の頃からし続けることでお子さんのものを見る目も養われるというものなのです。子供の頃から何でも親が選んでしまうとあらゆることを自分で選択出来ない大人になる可能性が高いからです。